同志社大学体育会テニス部
同志社大学体育会テニス部_facebook
同志社大学体育会テニス部
MainMenu
オール同志社プロジェクト
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

  • カテゴリ 同志社テニスを目指す人へ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

監督からのメッセージ

同志社大学体育会テニス部 監督 古城正弘

日本一入りたい大学チーム

テニス界はどんどん進化しています。大会で選手の技術やパワーが数週間で進化していくのが確認できます。作戦もまた同様です。日々、目まぐるしく進歩する中で、大学体育会の体質が気になります。現代社会では受け入れられない古典的な規則の上に成り立つ大学体育会の体質が今もなお残っているところを目にすることもしばしば。代々受け継がれていく不条理な規則。進化している環境下では、「昨年と同じ」という考え方はむしろ「後退」しているのと同じです。

そんな中、「技術」は当然ですが、「マナーや思いやり」「明るい雰囲気」「ワクワク感」「明日が待ちきれない」というムード作りをモットーとして、日々成長し続けることを、部のテーマとしています。これを成功させるために部員一人一人が担う役割は大きい。

目指すは、チームのムードは日本一!全日本大学王座も日本一!

そのために1回生が伸び伸びと成長できる環境づくりが重要だと考えてチーム作りを行っています。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する